CSV活動-Creating Shared Value

CSV活動-Creating Shared Value

本業で、社会に貢献する。

ただ、売上を上げるということよりも健全経営をお手伝いすること。
売上を上げながらも技術者・人材の育成も同時に志していくこと。
これは、現代においてそう簡単なことではありません。
情報化社会になり、多くの誘惑が至るところにあるからです。

私たちは、創業以来ずっと「健全経営を支援すること」に徹してまいりました。
中小企業は国家の資源であり、その資源を守っていくことが求められているからです。
私たち大黒天経営は、真に社会が求めていることを素直な気持ちで実行し続ける経営コンサルタントでありたいと考えております。

書籍「どんな時でも道は開ける」

私たちは、若くして人生について考えている(悩んでいる)人は、心を見つめている人であり、自分の心を掴むことで、人生を成功させるチャンスがある人と見ています。20代の方の人生のヒントにしてもらいたい、という思いで弊社代表が執筆しました。サンクチュアリ出版(カシオペア出版)から発刊されています。

書籍「工事店経営の教科書」

工事店経営の原理原則は、いかに技術者をマネジメントしていくかということです。その本質を著したのが本書となります。著者である弊社代表の青木忠史は実に6000人以上の工事店経営者との面談、経営指導を重ねてきました。本書にはその中にあった砂金のようなエッセンスが散りばめられています。味読していただくことであなたの経営は必ず健全発展していくことでしょう。

イケメン職人グランプリ(c)

なり手不足・後継者不足の建築業界の魅力づくりの施策として定期的に行っているイケメン職人グランプリ(2015年から開催)。この運動から魅力的な職人が増え、技術者育成に貢献しています。

日本建築塗装職人の会事業

全国的に職人を育成するというためには、そもそも工事店自体の経営を健全成長させる必要があるという思いから始まった塗装工事店に対する総合経営支援サービスの「日本建築塗装職人の会」。集客指導・会計指導・人材採用・組織づくり指導を通して、お店を成長させ、現場での技術者の育成を全国規模で行っております。

プレミアムペイント事業

浜松市の塗装工事専門店「美匠未来建設株式会社の代表であり、塗料開発技術者である高橋誉氏と提携して行っている塗料開発事業。そもそも塗装職人が仕事に打ち込めないのは、安い材料を使わされ、コスト重視の施工を強いられ、感謝の声も聞こえない環境で叱られ続けて仕事を行っているから。
プレミアムペイント事業では、現場目線の本物塗料を通して職人さんたちに仕事に対する動機づけを与えると共に、本物施工法の追求をして、技術面と人間面を鍛えることを目的としています。

PAGE TOP