「大黒天経営株式会社」は、2021年8月7日に「株式会社 日本建築塗装職人の会」へ商号変更致します。


職人の会式コンサルティング

「職人の会式」が成果を挙げられる9つの理由

1.二人三脚の顧問制度

「職人の会本部」は、大手コンサル会社にも負けるとも劣らない実力派のコンサルが勢ぞろい。ただし「親身に寄り添う姿勢」で、1人親方さんをサポートしています。

2.本格コンサルが1日1,000円

「職人の会式」は、1人親方でも導入できる本格派コンサルティングです。「良いものをより安く」がビジネスの鉄則。これはコンサル業界でも同じと考えています。

3.年代・業績ごとに課題を掌握

「職人の会式」は、職人社長の年代・業績ごとに経営課題を把握し、打ち手を体系化しているため、成果が早く出るのです。

4.オーソドックス・ファースト

「職人の会式」は、一社だけの体験談でもなく、コンサルの机上の空論でもありません。多くの人に当てはまる塗装店経営の原理原則です。

5.リアル&オンライン

「職人の会式」は、効率の良いオンラインだけではなく、オンラインでの面談、オフラインでの対面面談も大切にしています。

6.経営の全体像をカリキュラム化

「職人の会式」は、よくある事例の受け売りではなく、経営の全体像をカリキュラムとして見える化しているので1つ1つの習得も早くなるのです。

7.アクションプラン形式

「職人の会式」は、教えて、覚えてもらうのではなく、「やってもらう」ので成果が上がりやすいのです。

8.経営者の実力に合わせたプラン

「職人の会式」は、クライアント様を十羽一絡げで考えるマニュアル指導ではなく、それぞれの経営者に合わせたプランで、取り組めるため、長く続けやすいのです。

9.人生設計コンサルつき

「職人の会式」は、「会社経営は経営者の人生計画の上を走る1つの電車」との考えがあり、経営の成功と、経営者の人生の成功を同時に実現していくことを考えています。