CSV活動-Creating Shared Value

CSV活動-Creating Shared Value

本業で社会に貢献する。

世の中には素晴らしいサービスや新しい未来を創造することができるサービスがたくさん存在します。
ただ、協力者がいなかったり、必要なリソースや情報が無いだけで
芽が出ず、その命を終えてしまうことがありるのです。

私たちのFC展開事業は、未来の大樹となる種を発掘し大切に育てていくことをモットーとしています。

書籍「どんな時でも道は開ける」

良い経営コンサルタントの条件は、人生をよく知っていることです。
なぜなら、企業経営は、経営者と社員の人生そのものでもあるからです。

そのような理解から弊社・初代代表取締役(現名誉顧問)は「どんな時でも道は開ける」書籍を出版しています。
体裁は、若者向けの書籍ではありますが、万人に共通する書籍であり、若者たちを引率する経営者の方にこそ読んでいただきたい書籍です。

書籍「工事店経営の教科書」

著者である弊社代表の青木忠史は6000人以上の工事店経営者の経営面談を重ねていく上で、『工事店経営の原理原則』を確かに掴みました。その本質を優しく表現したのが本書となり、今、日本のみならず、世界の工事店で必要とされている工事店経営の考え方です。
大黒天経営のFC展開サービスでは、この書籍で表現されている「工事店経営の原理原則」に則り、健全経営を推進していくこととになります。

イケメン職人グランプリ(c)

なり手不足・後継者不足の建築業界の魅力づくりの施策として定期的に行っているイケメン職人グランプリ(2015年から開催)。
この運動から魅力的な職人が増え、技術者育成に貢献しています。

日本建築塗装職人の会事業

塗装技術者の育成を通して、塗装工事店の健全成長、しいては塗装業界の健全発展を支える「日本建築塗装職人の会」事業は、今や、塗装業界になくてはならない存在となりました。
これから、この事業成功の秘訣を、建築業界の他業界にも転用し、建築業界全体の発展を支えていきたいと考えています。

プレミアムペイント事業

そもそも塗装職人が仕事に打ち込めないのは、安い材料を使わされ、コスト重視の施工を強いられ、感謝の声も聞こえない環境で叱られ続けて仕事を行っているから。
プレミアムペイント事業では、現場目線の本物塗料を通して職人さんたちに仕事に対する動機づけを与えると共に、本物施工法の追求をして、技術面と人間面を鍛えることを目的としています。

PAGE TOP
error: 不審なIPアドレスを記録しました。大黒天経営株式会社のコンテンツは著作権法により保護されております。複製は一切出来ません。